私が実践しているアンチエイジング

体験談7:アンチエイジングのためにサプリメントを飲んでいます

アンチエイジング対策のために私が実践しているのは「プラセンタ」のサプリメントを飲むことです。

 

プラセンタにはアミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラル、酵素など人間に不可欠の栄養を豊富に含んでいます。

 

また、効能としてもすぐれておりアンチエイジング以外にも、抗炎症作用は肝臓の働きを高めたり、活性酸素を除去したり、抗アレルギー作用もあります。
プラセンタの最大のメリットは、年齢とともに不足しがちな女性ホルモンを整えてくれることでしょう。

 

飲んでいると、今まで感じていた体の不快感がなくなります。
そんなに疲れているわけでもないのに朝起きるとだるく感じた倦怠感や暑いわけでもないのに急に汗が出てくるといった症状もなくなりました。

 

また、年齢による肌にくすみも解消されて美肌になりました。
肌の色がワントーン明るくなった感じなのです。

 

プラセンタのサプリメントは様々なメーカーから発売されて、価格も含まれている成分もばらつきがあるので利用者の口コミを参考に選んでいくとよいでしょう。

 

 

体験談8:半強制的な毎朝のウォーキング

 

結婚して、東京から地方都市に引っ越しました。こちらに住んで驚いたのですが、車社会なのでほとんど歩きません。

 

コンビニも、ゴミ捨ても、車で行くのです。仕事も座りっぱなしの事務職です。たまに実家に戻った際に、買い物で出歩くと本当に疲れます。日々、脚を使っていないのを実感します。地下鉄の乗り換えなんて、エスカレーターなしではできません。

 

そんな私、ジムに通おうとか、ジョギングをしようとか、いろいろ思い立ちましたが、なかなか続きませんでした。強制的に徒歩で仕事に通おうとも思いましたが、遠くて断念。
そんななか、小学生の子どもが、登校時に近所の1年生を連れて行く役を仰せつかり、子どもが子どもを連れて行くのでは信用ならないと、登校時に一緒に歩くことにしました。

 

小学生のペースですから行きはゆっくりペース。

 

これがウォーミングアップとなって、彼らを送った帰り道は猛ダッシュ。
寒い地域ですが、冬でも汗ばむほどになり、毎朝たった30分強のことですが、血行がよくなり、お通じも改善しました。

 

 

 

トイレの消臭スプレーのおすすめ